マンション査定ガイドTOP | 無料マンション査定の紹介 | マンション査定の基礎知識 | マンション査定Q&A | マンション売却 | リンク集 |

諸費用・必要書類・税金

マンションを売却する際に必要な諸費用・書類・税金についてまとめます。主な項目をまとめていますので参考にしてください。

中古マンション売却に必要な諸費用・税金などはマンション査定前にある程度チェックしてからおよその目安を考えておくといいでしょう。

マンション売却の諸費用

▼仲介手数料 成約価格×3%+6万円(消費税等別途)
 マンション売却を委託した業者に対して支払います。

▼抵当権抹消費用
 ローンの残金、抵当権などが設定がある場合、抹消費用がかかります。

▼リフォーム代
 リフォームが必要な場合はリフォーム代が別途かかります。

マンション売却時の必要書類

▼権利証
 所有不動産(マンション)の内容確認、および所有権の移転登記時に必要となります

▼実印、および印鑑証明書
 マンションの共有者がいる場合は、共有者分も必要

▼固定資産税の納税通知書
 固定資産税・都市計画税の年税額確認のため必要となります。

▼住民票
 現住所と登記上の住所が異なる場合に必要となります。
 またマンション共有者がいる場合は、共有者分も必要です。

▼管理規約・使用細則・総会資料
 これらはマンション管理会社から配布されていますので確認しておきましょう。

▼ローン返済予定表
 住宅ローンなどローンを利用している場合に必要。
 予定表はローンを借りている金融機関から配布されているはずです。

マンション売却にかかる税金

▼印紙税
 マンションの売買契約書に貼付する印紙代

▼譲渡所得税・住民税
 マンションの売却で譲渡益が生じた場合に必要となります。
 譲渡益の利益に対して課税されます。

マンションなど不動産査定業者人気ランキングはこちらから!


▼同カテゴリー「 マンション売却 」の記事一覧
マンション売却までの流れ
マンション売却の媒介契約の種類
諸費用・必要書類・税金
 
マンション査定ガイドTOP | 無料マンション査定の紹介 | マンション査定の基礎知識 | マンション査定Q&A | マンション売却 | リンク集 |